【緊急】新型コロナウイルスへの対応について(更新)

札幌市介護保険課より新型コロナウイルスへの対応についての通知がありました。

新型コロナウイルスに関しては、現段階で不明な点が多く、以前の感染対策マニュアルを参照し励行するしかありません。

≪参考≫

○「保育所における感染症対策ガイドライン(2018 年改訂版)」(厚労省)
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000201596.pdf
○「 高齢者介護施設における感染対策マニュアル 改訂版 」(厚労省)
https://www.mhlw.go.jp/content/000500646.pdf
○「新型コロナウイルスに関するQ&A」(厚労省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

 

横浜港に停泊中の大型クルーズ船ダイヤモンドプリンセス号で発生した陽性患者さんの搬送には民間の介護タクシー(民間救急)も使用されました。

搬送した横浜市消防局の救急隊員にも感染が確認されております。最前線で働いている方々に敬意を表したいと思います。

しかしながら、現段階で民間の介護タクシーに搬送させるのは、ハードやソフトの面から考えても疑問に感じます。

我々の仕事は、日頃から免疫力の低下している高齢者や障がい者のご利用が多い仕事ですから、2次、3次感染には細心の注意を払わなくてはなりません。

今後、対応マニュアルも変化してくると思われます。常に最新の情報を入手しながら対応していきたいと考えております。

 

現在、弊社では次の症状のある方の搬送はお引受けできません。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日間以上続いている。

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

 ※高齢者や基礎疾患等のある方は、2日間程度続く場合。

 

繰り返しになりますが、2次、3次感染を防がなくてはなりません。

ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

なお症状のある方は、一般外来受診する前に主治医、担当の訪問看護師やケアマネージャー、または下記の相談窓口にご相談ください。

≪札幌市保健所新型コロナウイルス一般相談窓口≫

TEL 011-632-4567

※受付時間9:00~21:00(土日・祝日も実施)

 

≪新型コロナウイルス関連肺炎についての厚生労働省電話相談窓口≫

TEL 0120-565653(フリーダイヤル)

※受付時間9:00~21:00(土日・祝日も実施)